キムチ味のポテトチップス食べてみた

韓国お菓子

アンニョンハセヨ!寝ても醒めても韓国大好き!sakiです。

ポテトチップスと言うと、皆さん何味が一番お好きですか?

私は東ハトのあみじゃがの塩味かな~。厚くて食べ応えあって好きなんですよね~。

韓国でも今では様々なメーカーから色んなポテトチップスが販売されています。一時期、ハニーバターチップがとても人気になりましたよね。みんなこぞって買っていたような記憶があります。その時にハニーバター味のお菓子がぐっと増えましたよね。

以前も投稿したように、韓国はここ最近、ラーメンとのコラボが増えています。

今回は、日本でも人気の『辛ラーメン』のメーカー、농심(農心)から発売している、포테토칩 사발면맛のご紹介です!

농심 포테토칩とは

韓国で初めて発売されたポテトチップ。1980年に発売され、ポテトチップと言えばココ!と言われるくらいの人気を誇っていました。現在はお菓子メーカーも増加した為、人気は落ち着いている模様です。

時代と共に名前が何度か変わっています。発売当初は포테토、1980年代初盤~中盤には크레오파트라 포테토칩に変更したこともあったそう。(何故クレオパトラ…?)当時のテレビCMでは、クレオパトラ役の女性が登場します。(だから何故…?) 칩포테토と単語を逆にしたこともありましたが、現在は1週して포테토칩に落ち着いています。

現在、種類も豊富に販売しており、オリジナル、サワークリーム味、コーンチーズ味、エッグトースト味に、ラーメンとのコラボが2種類。本日紹介するのがこの2種類の内のひとつです。以前よりラーメンとのコラボ商品は作っていたみたいで、更に2種類程あったようですが、残念ながら販売終了してしまったようです。皆さんはどの味が気になりますか?私はコーンチーズ味とエッグトースト味が気になります。また韓国へ行けるようになったら、試しに買ってみようかな?

김치 사발면とは

ポテトチップとラーメンのコラボですが、김치 사발면と言うインスタントラーメンはご存知ですか?実は私も紹介しておいて恥ずかしいですが、この存在をお菓子で初めて知りました…。ラーメンよりも先にコラボ商品を食べる人もなかなか珍しいと思います(笑)

김치 사발면は1986年に発売されたインスタントラーメンです。こちらも농심!スープがキムチ味で、さっぱりと食べられるようです。余談ですが私の大好きな너구리を販売しているのもこの농심です。볶음너구리、美味しいですよ~。大好きなのでオススメです。私が韓国好きだと知っている人に、「オススメのラーメンは?」と聞かれると必ず볶음너구리と言うくらい大好きです。お菓子だけでは無く、色んなラーメンを販売している농심だからこそ、この様に色んなラーメンとコラボして新しい味を開発出来るんでしょうね。

 

いざ、実食

ポテトチップパッケージ写真

袋を開けるとすぐにふわっとキムチの香りがしてきます。

実際に食べてみると、凄く不思議です!ポテトチップなのに、あっさりしているんです!一瞬脳内がバグります(笑)キムチのスープの味がしっかりポテトチップに染みていて、いくら食べてもくどくなりません。味が薄いわけでもなく、むしろ濃い目なのに、あっさりしています!キムチの酸味が効いていて不思議!主人も最初は「美味しくない…。」と言っていたのですが、食べて行く内に「悪くない!」と言いながら食べていたので、主人の脳もバグったんだと思います(笑)美味しかったです!おやつと言うよりは、お酒のおつまみとして食べたら良さそうです。

最後に

今回はキムチ味のポテトチップス『포테토칩 김치 사발면 맛』の感想をお届けしました。是非皆さんには脳内バグを実感していただきたいです(笑)インターネットでも入手出来ると思うので、機会があれば試してみてください~!

mameくんの一言

ウム、悪くない。でも自分のお金では買いたくない。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました